CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 5ヵ月目突入 | main | トイレトレーニング >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
いとこたち
長かった今回の実家滞在も残り数日となりました。初めはどうなることかと思っていたけど、息子もすっかりこの実家生活に慣れて、楽しんでる様子。
なんせ、人が多いからね。私の両親はもちろん、兄夫婦、その子どもたち二人(小4男、小1女)。そして近所に住む次姉夫婦とその子どもたち二人(中3女、中1女)。

レギュラー陣はそれとして、加えて、6月にボストンの高校を卒業した甥が来春日本で大学受験のため帰国して実家に滞在中なのです。甥の家族(私の長姉一家)は現在シンガポール在住のため、祖父母である私の両親が預かって、実家から新幹線で東京の予備校の帰国子女クラスに通ってます。

身内だけでこの人数なのに、自営業なのでさらに従業員さんやら出入りの業者さんやら隣近所さんやらで、常に人がわいわいガヤガヤなこの環境。
息子にとってはめくるめくワンダーランドに違いない。

私の両親からしたら、孫8人のうちシンガポールにいる女の子2人を除いた6人がしょっちゅう入り乱れて遊んでるので、嬉しいみたい。

息子もいとこたちが大好き。みんなでかわいがって遊んでくれるし、面倒みてくれるし。特に一番上の甥にはすごく甘えてる感じ。甥も受験生なのによく付き合ってくれて、二人でじゃれあったりしてる姿はほんと微笑ましいです。18歳の男の子が2歳の子を抱っこしたりしてる姿って巷であんまり見掛けないからかなぁ。
甥の本命の国立入試の頃は、さらに新生児が加わって、うち中てんやわんやになっちゃってるだろうな。ごめんよ!

自宅に帰ると昼間はほぼ私と息子二人きりの生活…。息子どうなっちゃうんだろと今かなりおびえる私であった…。
| こどものこと | 05:28 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 05:28 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする