<< 2人目にして。その2 | main | 引っ越しました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
おいしい感じ
昨日のこと。

私はキッチンで夕飯を作り、夫と次男は和室でぐーすか。長男はキッチン隣のリビングでひとり遊びをしてました。

冷蔵庫の中にキノコ類が結構あったので、その中からエリンギとしめじを選んで、みじん切りにしたにんにくをオリーブオイルで炒めて、ベーコンとゆでたミニアスパラとキノコ類をそこに投入。塩こしょうして、最後にしょうゆ。うーん、いい香り〜〜。

するとそこへ、パタパタっと長男が。

「かぁか、なんか、なんか、おいしい感じがするー!ほら、こうやると(鼻をくんくん)、お鼻の中がおいしい感じ!!」

…それってつまり、「おいしそうなにおいがする」って言いたかったのね!
もうすぐ3歳だけど、まだ「おいしそうなにおい」っていう表現の仕方はわからなかったのね。でもそれを伝えようとして、「おいしい感じ!」になったのね。

ちょっと感動。
かわいいなぁ、こういう言葉って子どもならではで、いいなぁ。

| こどものこと | 22:58 | comments(1) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:58 | - | - | pookmark |
コメント
ちょうどかわいい盛りですね。
私は上の子には、そのぐらいの頃、もう少し優しく接してあげればよかったと後悔しています。
今はどうにか一応キチンと育ちつつありますが、自分の都合で時々邪魔もの扱いしたこともあって、今更ながらかわいそうなことをしたなと・・・
| きっさ | 2008/08/23 11:36 PM |
コメントする